♪第62回夏期音楽研究会のつどい 全国大会

 若葉の薫る頃、いかがお過ごしでしょうか。私どもの研究会も回を重ね、62回を迎えることとなりました。
これも皆様の大きな応援のおかげと感謝申し上げます。この間5万人を越える先生方が全国から参集され、 新しい音楽の息吹を各地域で実践くださいましたことに改めて敬意を表します。
 めまぐるしく動く社会、学校・・・そんな中でも変わらない大切な価値があると思われます。 友達と力を合わせることを大切だと感じる「心」、美しいものを感じる「心」、目的に向かって努力する「心」・・・。 これらは、すべて未来を切り開くための「生きる力」につながるものです。そしてこの「生きる力」を実現する活動として「合唱」があります。「合唱」は最も学校らしい活動の一つであり、学校生活でしか味わえない活動でもあります。 私どもの研究会では、この「合唱活動」を通して「生きる力」を育むべく、各分野でご活躍の講師先生をお迎えして 下記日程にて研究会を開催いたします。特に「COSMOS」[地球星歌]で有名なミマスさんは昨年の大好評を受けて再登壇いただくこととなりました。また、「みんな大好き」「前へ」など子どもたちが強く感銘を寄せる 菊本るり子先生、 地元、茨木市少年少女合唱団を指導され、また現役の小学校教諭でもある:古宮真美子先生にも昨年に引き続きの講演になります。
 今回初めて「小さな勇気」の作曲者:栂野知子先生をお迎えすることとなりました。松井孝夫、横山潤子、美鈴こゆき、椿野伸仁のレギュラーの講師陣も大きな感動、納得を伝えるべく大会へ向けて準備を進めています。 必ずや「明日からの授業に、指導に活かせるヒント」を数多く提案できると確信いたしております。
 たくさんの熱意ある先生方の参加を心よりお待ち申し上げます。

2018年5月     

   会場変更のお知らせ(高槻現代劇場「大ホール」→「中ホール」)

 6月18日(月)に「大阪北部」を震源といたしました大きな地震は、ライフラインをはじめ様々なところに大きな影響を及ぼしました。まず、被災された皆様に、心よりのお見舞いを申し上げます。
 予定していた高槻現代劇場「大ホール」も安全点検のため使用できなくなり、「中ホール」(最新の「耐震基準」に適合)に変更となりました。研究会当日も外壁の修復工事が予定されており、工事による「音」等が発生する可能性はあるとのことです。
 実行委員会としましても、できる限りスムーズで効率的な研究会を実施すべく準備を加速しております。そして、受講いただく先生方にとって実り多き研究会となるよう大会当日まで、精一杯の努力を重ねて参る所存であります。
 現状をご理解の上、大会への参加・お申込みをお願いいたします。

2018年7月     

主菅 夏期音楽研究会のつどい
   実行委員会事務局
 TEL・FAX (06)6328−0426

♪日  時

平成30年8月9日(木)・10日(金)の2日間  午前10:00〜午後4:30

9
10:00〜11:10 11:20〜12:30

13:30〜14:50 15:00〜16:00 16:20〜17:00
古宮真美子先生
茨木市少年少女合唱団
栂野知子先生
美鈴こゆき先生
ラファミリー合唱団
菊本るり子先生
松井孝夫合唱団
練習
10
10:00〜12:00

13:00〜14:00 14:00〜15:10 15:10〜16:30
椿野伸仁先生
兵庫稲美少年少女合唱団
横山潤子先生
高槻市少年少女合唱団
  ミマス先生
ミニコンサート
  松井孝夫先生 
兵庫稲美少年少女合唱団
松井孝夫合唱団


♪会  場

大阪府高槻市立文化会館(高槻現代劇場 中ホール)
〒569-0077 大阪府高槻市野見町2-33 пi072)671-1061
      JR東海道線「高槻」 阪急京都線「高槻市」 下車徒歩約10分


大きな地図で見る

♪出  演

・兵庫稲美少年少女合唱団(指導 椿野伸仁先生)
・高槻市少年少女合唱団(指導 国久昌弘先生)
・茨木市少年少女合唱団(指導 古宮真美子先生) 
・ラピスファミリー合唱団(指導 松元佐和子先生)
・松井孝夫合唱団(公募)

♪内  容

松井 孝夫 先生  「心燃える瞬間 今 あなたと」

「マイバラード」でおなじみの松井孝夫先生。映画「くちびるに歌を」の挿入歌としても 脚光を浴びました。これまでたくさんの心ゆれる作品を世に送ってこられました。
今年も心燃える新曲を準備くださっています。混声作品はこの日限りの松井孝夫合唱団(公募・・・先着人数制限あり)を結成し、モデル合唱団としてステージに立っていただきます。

ミマス先生  「ミマスワールドへようこそ」 〜ミニコンサート〜

「COSMOS」「地球星歌」「いつかこの海を超えて」「一つの明かりで」など ご自身の作品の誕生秘話や、背景をお話しいただきます。 またピアノによる弾き語りもお願いいたしております。ミマスさんのピアノで先生方も ご一緒に歌いましょう 。

横山 潤子 先生  「100年先も残る名曲をこどもたちへ」

Nコンの課題曲を小・中・高すべて手掛けられたのは横山潤子先生くらい?類い希れなる 音楽性を今年も存分に味わって下さい。
今年は昨年に引き続き小学校現場で取り組める 横山先生オリジナルの作品の紹介と、皆さんのよくご存じの作品を横山先生のアレンジで お楽しみください。どんな作品が登場するかお楽しみに。

栂野 知子 先生  「あたたかい気持ち 伝えたい」

小学生のためのソングブック「明日へつなぐもの」(音楽之友社)は小学校現場から絶大な 支持を得ています。今回初めて栂野知子先生をお呼びすることが出来ました。
先生の小学校・中学校での経験をもとに温かな時間をご一緒に過ごせるのではないかと思っています。小学生の子どもたちの作品だけでなく、中学生のための混声合唱の作品も講座で紹介いただくことになりました。 ご期待ください。

美鈴 こゆき 先生  「はじけて 歌って こころいっぱい」

曲集「エール」「Let`s sing a song」「森の贈り物」(音楽之友社)は大好評。 全国の教育現場の先生方の支持を得て増刷が続いています 。「たいようのサンバ」「エール」はもちろん3作目の「森の贈り物」に掲載されている「希望の風」「伝えたい言葉」は卒業式でも大人気、そして「森の贈り物」「生命の輝く場所」などは環境学習にも用いられています。今年も新曲が登場します。

菊本 るり子 先生  「歌で伝えよう 子どもたちの思い

大好評につき今年も登壇いただきます。先生の透き通る歌声と小学校の先生として勤務されたお話は、 参加者の一人ひとりへの大きな応援となっています。今年も皆さんをRurikoワールドへ誘います。
現在「教育音楽 小学校版」にて「ruriko先生教えてください」連載中。
小学生のための ソングブック「みんな大好き」(音楽之友社)は全国の小学校で大好評。

古宮 真美子 先生  「笑顔いっぱい!感動いっぱい!みんなで歌うって素敵!」

古宮先生には5月に出版されます小学生のためのソングブック「ともだちになろうよ」(音楽之友社)の中から「ともだちになろうよ」「10歳をむかえる日に」「Can do君が輝くとき」を、ご自身が指導されている茨木市少年少女合唱団をモデルにご指導いただきます。 エネルギッシュな先生のご指導で思いっきり歌いましょう。新曲が登場するかも・・・。  

椿野 伸仁 先生  「がんばる先生 応援します!!」

音楽専科でない先生の著作「はじめての合唱指導 ゼロからのチャレンジ」(音楽之友社)は 現場の先生方の必携の書としてロングセラーとなっています。 初めて学級担任の先生が合唱指導に取り組む際の「準備」「アイデア」をはじめ 、兵庫稲美少年少女合唱団をモデルに「合唱指導の実際」について分かりやすくレクチャー いただきます。低学年での「わらべうた」の大切さも紹介いただきます。